FX取引通貨

4WD車 高価買取

高い走行性能がウリの4WD車両を高く売るための売却術と高価買取が期待できる4WD車両を紹介しています。

4WD車両を売るなら下取りより買取専門店

ファミリー、アウトドアにも適してファーストカーとして最近ではセダンタイプよりもSUV車両を求める人が多くなっています。セダンタイプでも4WD車両はありますが、やはり4WDといえば車高が高めのSUV車両が人気。

車両状態、装備だけで買取価格を判断される下取りよりも相場、季節なども考慮して買取価格をつけてくれる買取専門店での売却が高査定を期待することができるのも4WDならではです。

4WD車両は一般的な車に比べても新車価格も高いので中古車として買い求める人が多い傾向にあります。

そのため新しい車の調整に使われるような下取りよりも圧倒的に買取の方が高い売却ができますので覚えておきましょう。

愛車の相場、概要査定価格が知りたければ一括査定

4WD車両を売るにしても買取相場を知っておかないと買取価格が高いのか、安いのかの判断ができません。そこで手軽に愛車の査定見積もりを依頼することができるのがオンラインを使った一括査定です。

相場を知るには複数会社に査定をしてもらうことが必須条件ですが、持ち込みで1件ずつ店回りをするのは大変です。

ですが、一括査定を活用すればネットさえつながれば車情報を入力するだけで愛車の見積もり依頼が最大で10社程度に依頼することができます。

すぐに売りたい車の概要買取額がわかりますので下取りに出すにしろ、買取に出すにしろ良い交渉材料にもなりますし、相場よりも高いのか、安いかの判断がしやすくなります。

高く売れる人気4WD車両ランキング

1位 トヨタ ハリアー
ハリアー

トヨタの本格的SUV車両として幅広い世代に人気があるのがハリアーです。曲線ボディに豪華なインテリアが魅力的な車両となっており正しくラグジュアリーSUVといった車種で高い人気と買取価格が期待できます。カスタマイズ性も多様にあり乗って良し、買ってよしのトヨタの代表車でもあります。

2位 日産 エクストレイル
ekkusu.jpg

ファミリーカー、レジャー車としても高い人気を誇る日産のエクストレイル。オフロード性能も十分にあり悪路にも対応。また荷物も積めるスペースも広く非常に使い勝手の良いSUV車両に仕上がっています。新車でも手頃な200万円代といったこともあり日産の代表的な4WD車両となっており、中古車市場でも買い求める人が多数。高査定を期待することができます。

3位 スバル フォレスター
faresuta.jpg

走行性能に高い評価があるスバル車の人気SUV車両がフォレスターです。車内は非常に広く、快適走行と広々空間で疲れにくい運転を実現。現在は4台目フォレスターとなっており様々な機能も搭載。スイッチのオン、オフで悪路走行にも対応できる走行性能は世界でも高い評価と人気があり査定も高査定を期待することができます。

4WD車両を高く売る3つのコツ

車を高く売るにはただ査定をしてもらうだけでは望むような納得価格での売却をすることが難しいです。

ここでは簡単に誰でもできる査定UP術を紹介していきます。

査定前には洗車、車内清掃をしておく

車のキレイ、汚いはあまり査定には影響がないとされていますが、少しでもキレイにしておいた方が見栄えが良いです。多少の査定UP、もしくは査定士への印象がよくなることは間違いありませんので査定前にはしっかりと洗車、車内清掃をしておきましょう。

査定で減点ポイントが高いとされているのが車内の匂いです。
タバコ、ペットを車に持ち込んでいる場合は匂いがシート、マット、エアコン内部のフィルター等にこびり付いている可能性があるので自分でできる範囲で構いませんので清掃をしておくことが大切です。

売る時期、地域によって買取価格が変わってくる

シーズンごとに売れる車両というのがあります。
特に4WD車両であればレジャーシーズン、冬場になると需要が高まってくる傾向があります。

また雪が降る地域、山岳地帯に住んでいる方は4WD車両に乗る傾向が強いのでそういった地域で売却をすると高く買取してくれる可能性があります。

売る時期については需要が高まるシーズンの最低でも1ヶ月〜2ヶ月前に手放すと良いです。
シーズンギリギリに手放しても買い手は納車に間に合わなかったり、売却時もスムーズにいけば良いですが、忙しくて必要書類の準備ができなかったり後から紛失に気がつくような状態ではシーズンも過ぎてしまいます。

4WDが売れるシーズンよりも2ヶ月前後をさかいに売却の検討をするようにしましょう。

売却を検討する業者を1社だけに絞りこまない

車を売る場合は1社の業者だけに絞り込まずに複数の業者に査定をしてもらいます。
実は業者によって提示される買取金額は変わってきます。これは店の事情もあるでしょうし、買取店側の販促ルートによっても異なってきます。

簡単な話ですが4WD車両が欲しい買取店とそうでない買取店では査定にかける力具合も違いますし当然、提示される買取金額も変わります。

ですから、いくつかの業者に買取査定をしてもらわないと本命で売りたい業者から提示された価格が得なのか?損なのかもわかりません。

査定では一定の買取価格となるベースは相場で決まりますが、買取店側の事情もあり相場よりも高くなりケースもありますし、安くなるケースもあることを覚えておきましょう。

逆にディーラー下取りに関しては相場よりも車の状態、装備だけで買取価格を判断されるので同じディーラーに回っても買取金額は変わらないと思います。

4WD車両をできるだけ高く売りたい場合には買取専門店複数に査定してもらい、その中から絞っていくのが賢く高く売る方法です。

複数業者に1回で査定見積もりをアプローチするなら「一括査定」が便利です。

車を下取りより高く売る一括査定サービスはこちらでチェック